ご挨拶

創業より約90年。
培われた技術を活かし、素材や製法にこだわり造られているのが、
当社の主力商品である「生パスタ」です。

ニューオークボは「生パスタ」のパイオニアとして、
最高の品質と美味しさを追求してきました。

安全・安心で信頼される商品を提供し、
消費者の皆様に「世界一美味しいパスタ」をお届けするために。
ニューオークボは「変えること」と「変わらないこと」で期待に応えたいと考えています。

食感が長続きするパスタや、全卵を使用したプレミアムなパスタといった、
時代のニーズにマッチした新しい製品の開発で、パスタの市場を「変えること」。

原料であるデュラム小麦の中心部分のみを使い、熱を抑えて麺に負担をかけない製法で
素材の旨みや風味を最大限に引き出すなどの、独自のこだわりは「変わらないこと」。

当社独自のスタイルを維持しながら、企業としてチャレンジの姿勢も崩さない。
そしてパスタ造りを通じて、美味しさの先にある感動と幸福を、皆様にお届けいたします。

経営方針

  • 世界一美味しいパスタ造りを目指す
  • 安心・安全でお客様に信頼される商品の追求を行い、品質を第一とする
  • 法令を遵守し社会責任を果たす企業であり続ける
  • お客様に感動と幸福を提供する
  • 従業員教育と組織作りに投資と情熱を惜しまない

沿革

1982年(昭和57年)
千葉県柏市藤心でパスタ製造会社を設立
1986年(昭和61年)
柏市増尾にパスタ工場(現乾燥パスタ工場)を新設
2000年(平成12年)
柏市高柳に沼南工場(生パスタ専用工場)竣工
2002年(平成14年)
生パスタ増産のため沼南第二工場竣工、小麦サイロを2基新設、
自動ライン製造に着手
2003年(平成15年)
沼南第二工場生産拡張、生パスタの増産及び、
品質の安定化を図るためイタリア製パスタマシン導入、サイロ1基増設
2008年(平成20年) 
沼南工場増産のため新型パスタマシン導入
2009年(平成21年) 
沼南第二工場生産能力向上のためパスタマシン入替導入
2014年(平成26年) 
増尾工場に新型パスタマシン入替導入、
沼南工場に増産のためパスタマシン入替導入、ライン新設、急速冷凍機導入
2016年(平成28年)
冷凍生パスタ本格販売開始

会社概要

社名
株式会社ニューオークボ
本社住所
〒277-0941 千葉県柏市高柳859番地5
本社工場
〒277-0941 千葉県柏市高柳859番地5
増尾工場
〒277-0033 千葉県柏市増尾6-1-15
設立
昭和57年11月
資本金
1,000万円
代表取締役社長
川野裕介
事業内容
スパゲティ・生スパゲティ・マカロニの製造販売
生パスタ専門店【スピガ】経営(飯田橋店・根津店・松戸店)
従業員
170人(パート含む)
主な仕入れ先
日東富士製粉株式会社、豊田通商株式会社
取引銀行
三菱UFJ銀行、千葉興業銀行、千葉銀行

アクセス

住所
〒277-0941 千葉県柏市高柳859番地5
TEL
04-7192-5200
FAX
04-7192-5201
交通
■電車でお越しの方
東武野田線 高柳駅 徒歩15分
  • ニューオークボ オンラインショッピング
  • 無料サンプル申し込み
  • 飲食店の方へ[開業サポート]
  • 小売り店の方へ[販売サポート]
  • 直営店のご案内
  • パスタ直売所のご案内
  • パスタを楽しむ!直営店直伝!生パスタレシピ