生パスタ・乾燥パスタの通販ならニューオークボ

menuclear

Feature

五感で楽しむパスタ

  • 見る

    小海老とルッコラのペンネ

    おいしさは色に現れる

    ニューオークボのパスタのひとつの特徴がその色。
    ペンネの淡い黄色、小エビとトマトの赤、ルッコラの緑というトリコローレを思わせる彩の鮮やかな一品は見るからにおいしそうで、食欲を刺激します。

    生ペンネ
    小海老とルッコラのペンネ
  • カチョエペペ
    香る

    カチョエペペ

    小麦の香りを感じて

    咀嚼して呑み込むときに喉から鼻に抜けるあと香(レトロネーザル)を楽しめるのも、小麦の香りをしっかり残したパスタだから。コショウやチーズ、オリーブオイルと小麦が奏でる香りのハーモニーが見事です。

    生スパゲッティノンテフロンタイプ
  • 噛む

    カサレッチェ

    力強い食感

    多様な食感を楽しめるパスタの中でも、カサレッチェは力強い食感が際立つショートパスタ。トマトソースの王道といえるアマトリチャーナと組み合わせたことで、しっかりした噛み応えを存分に味わえます。

    生カサレッチェ
    カサレッチェ
  • カボチャとサルシッチャのニョケッティサルディ
    聞く

    カボチャとサルシッチャのニョケッティサルディ

    噛んだときの音を愉しむ

    ジャガイモを入れずデュラム小麦のセモリナ(粗挽き)だけで作った 小さなニョッキを使っています。噛んでいるうちにムキュムキュという表現がぴったりの 咀嚼音が、サルシッチャやカボチャの食感と見事に同期してきます。

    生ニョケッティサルディ(参考品)

  • 味わう

    和風カルボナーラ

    幅広い食材とのマッチング

    パスタは汎用性の広さも特徴。さまざまな食材と組み合わせることができます。ここでは大根おろし、油揚げなどを使った和風カルボナーラに。生卵を崩して他の素材と一緒に食べていただきます。

    生スパゲッティNo.1
    和風カルボナーラ
監修:佐藤真一さん

監修 : 佐藤真一さん

1978年、青森県生まれ。料理人を志し20歳のときにイタリアに渡り修行。帰国後、有名店の料理長、総料理長などを経て2017年、東京・本郷に「クリマ ディトスカーナ」をオープンしました。

Product

おすすめのパスタ



カテゴリ一覧