ベーコンとほうれん草のフェットチーネクリーム | ニューオークボ
menuclear

レシピ

ベーコンとほうれん草のフェットチーネクリーム

定番!ベーコンとほうれん草とクリームのベストマッチ♪フェットチーネではなく、普通のパスタでも美味しいです♪

レシピタイトル

  • 材料

    (1人前)

    生クリーム
    100cc
    ベーコン
    30g
    ほうれん草
    70g
    オリーブオイル
    30cc
    粉チーズ 
    10g
    塩・コショウ
    適量
    生フェットチーネほうれん草
    1人前
  • 作り方

    • 1.
    • オリーブオイルでベーコンを炒める 炒め方はフワフワ~カリカリお好みで。 カリカリに炒める場合は中火でじっくりと!
    • 2.
    • ベーコンを一度取り出して器に移し、フライパンをキッチンペーパー等で簡単に拭う
    • 3.
    • 生クリーム・粉チーズを加える。軽く沸騰させ、塩・コショウで味を整える *そのまま生クリームを加えると炒めた油でクリームソースが黄色くくすみ、白く仕上がりません
    • 4.
    • ほうれん草と茹で上げたフェットチーネをフライパンへ入れ、ソースと合える
    • 5.
    • 皿に盛りつけ、お好みで粉チーズをふるう(分量外)
  • Point

  • シェフのワンポイントメッセージ

    ほうれん草のペーストを練りこんだフェットチーネを使っていますが、シンプルなフェットチーネやリングイーネでもおいしいです。 ほうれん草は水にさらしてえぐみを取った後に、サッと1~2分湯で上げる程度にして、特に葉の部分はフレッシュ感を残しましょう。冬場は、ほうれん草の根元にある赤色の部分に甘みがたくさん含まれています。しっかりと洗って土を落として茹でるとしんなりします。根本を先に鍋に入れて茹で、根本がしんなりしたら最後に葉っぱを入れます。 ベーコンはオリーブオイルでしっかりと炒めることにより、香ばしさが増します。今回はベーコンを使っていますが、サーモン、鶏肉などを代用してもおいしいです。 生クリームとチーズで作るシンプルな濃厚クリームソースですが、チーズがない場合は、白ワインとバターを入れるとチーズ風味のクリームソースになります。

  • ほうれん草のペーストを練りこんだフェットチーネを使っていますが、シンプルなフェットチーネやリングイーネでもおいしいです。 ほうれん草は水にさらしてえぐみを取った後に、サッと1~2分湯で上げる程度にして、特に葉の部分はフレッシュ感を残しましょう。冬場は、ほうれん草の根元にある赤色の部分に甘みがたくさん含まれています。しっかりと洗って土を落として茹でるとしんなりします。根本を先に鍋に入れて茹で、根本がしんなりしたら最後に葉っぱを入れます。 ベーコンはオリーブオイルでしっかりと炒めることにより、香ばしさが増します。今回はベーコンを使っていますが、サーモン、鶏肉などを代用してもおいしいです。 生クリームとチーズで作るシンプルな濃厚クリームソースですが、チーズがない場合は、白ワインとバターを入れるとチーズ風味のクリームソースになります。

  • Shopping

  • このレシピに使用しているパスタ

    生フェットチーネ(8.0mmほうれん草)

    shopping cartご購入はこちら

  • このレシピに使用しているパスタ

  • Shopping
  • 生フェットチーネ(8.0mmほうれん草)

    shopping cartご購入はこちら

おすすめのレシピ

キーワードから探す